エム・シーシー食品株式会社

神戸発!プロに愛されるMCC食品のパッケージデザイン

1954年に設立以来、洋食文化が盛んな神戸で培った独自の技術・ノウハウにより、他社に先駆けて調理缶詰・冷凍食品を商品化し、外食産業に向けて独自のマーケットを築いたMCC食品。
業務用・家庭用商品のさらなる展開に向け、パッケージデザインを開発。同社の「プロに愛されるこだわりの美味しさ」、そして現代の”神戸”が持つ「モダンでハイセンス」なイメージを目指し、独自のトーン&マナーの構築を図った。

前のページへ戻る