株式会社ウイッシュボン

TOKYO MELTYCA 東京土産ブランド開発

1981年の創業以来、横浜で洋菓子のOEMや横浜・東京土産を通じて親しまれてきたウイッシュボン。
新たな東京土産ブランドの開発にあたり、TCDはコンセプト開発、ネーミング開発、パッケージデザイン開発などを担当。
ブラウニーのとろける口どけと、あらゆるものが溶け合う東京の街をイメージし、ネーミングを「TOKYO MELTYCA(東京メルティカ)」とした。
パッケージデザインは街、チョコレート、フルーツが溶け合うイメージをカラフルなイラストで表現した。

前のページへ戻る