とよす株式会社

110周年に百貨店市場に挑む、あられとよすのブランディング

老舗高級米菓メーカーの同社が、創業110周年を迎えるにあたり、基幹ブランドをリニューアル。丁寧に手づくりした焼きたてをお届けしていた創業当時の原点に立ち戻るため、「とよす有庵」から「あられとよす」に名称を変更。企業名と同じ名称は、全社で不退転の覚悟をもって挑む姿勢を社内外に示している。

ブランドメッセージ「米で人を豊かにしたい。」を制定し、ブランド・シンボル、パッケージそして店舗まで一貫して、王道・本物であることを直感的に伝えるブランドデザインを構築。またパーソナルギフトを獲得できるよう、好きな商品を選べる組合せギフトを開発し、発売前に消費者調査を実施。非常に高い購入意向を獲得し、2013年春から本格展開をスタートした。

前のページへ戻る