プロモーション効果を最大化することを
常に考え、デザインしています。

デザインディレクター
太田健一郎

東京オフィス クリエイティブ室
千葉工業大学 工業デザイン学科卒

私は、東京クリエイティブ室のプロモーションセクションで、紙媒体だけでなくウェブサイト、インターネット広告、映像などを企画・デザインしており、様々なメディアを組み合わせてプロモーションの効果を最大化することが自分のミッションだと考えています。また、人と接すること自体が好きで、ご依頼いただいた方々と共につくりあげていくプロセスも大事にしています。

デジタルによって様々なチャネルが絡み合っている現在、プロモーションの構造自体が変化しています。情報は、砂の一粒と言われ、大量に消費されている中、より広く伝える戦略を練り、伝わるデザインをデジタルを駆使して実践していきたいと考えています。