栄レース株式会社

リバーレース商品「Le La Sa(ルラッサ)」のブランディング

18世紀にイギリスで生まれ、フランスで発展したリバーレース。1958年から日本で生産を開始し、現在は生産量世界No.1メーカーである栄レースの、繊細で革新的なリバーレース商品のブランディングを支援。その歴史と誇りをまっすぐに「Le La Sa(ルラッサ)」(Leavers Lace Sakae)というネーミングで表現。日常使いして欲しいという想いから、Luxe, L’art, Satisfaction(贅沢のある日常、アートのある日常、幸福な日常)の意も込めた。ロゴのモチーフには、長年継承してきたリバーレース機をあしらい、歴史や技術を表現するとともに、人々の日常の中で身近な存在になるよう親しみやすいデザインとした。

https://www.sakae-lace.co.jp/
https://lelasa.com/

一覧ページへ戻る
お問い合わせ

ブランディングについてのお問い合わせ

課題や状況に合わせて、ブランディングのメニューのご提案や事例などをご案内します。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら