日東電工株式会社

創業100周年へ向けた新たな挑戦、ニットーのブランディング

中間材料メーカーとして市場変化のスピードに柔軟なソリューションで対応してきた日東電工。今後もより幅広い分野、幅広い地域でのブランド展開を行うにあたって、顧客から愛称として呼ばれてきた「Nitto」という称呼を正式なブランド名称として採用。これに伴い、ブランド・デザインも一新。
TCDではブランド・ロゴの刷新、VIガイドライン開発だけにとどまらず、導入初期のコミュニケーション活動や広報活動の支援も含め、幅広い支援を行っている。

前のページへ戻る